サイトメニュー

ホクロ除去治療の流れ

女性

コンプレックスを解消しよう

高山ホワイト皮膚科クリニック口コミで患者さんからの評判が良いのが、レーザーマシンを使ったホクロ除去治療です。レーザーでのホクロ除去治療は顔に一切メスを入れることなく、ホクロを取り除くことができるため高山ホワイト皮膚科クリニック口コミでも人気を集めています。高山ホワイト皮膚科クリニックで主に行われる炭酸ガスレーザーによる、ホクロ除去治療の流れをチェックしてみましょう。まず、レーザーを照射する前に局所麻酔を行いますが、麻酔液を注入する注射針はとても細いものなので、少しチクッとすう程度です。麻酔がしっかり効いてきたら炭酸ガスレーザーを照射しますが、1つのホクロにつき約2分から3分ほどの施術時間がかかります。ホクロ除去治療後は傷口保護する目的で炎症止めと、保護のためのテープを1週間ほど貼って過ごします。顔にテープを貼って過ごすと聞くと目立つのではと不安に感じるかもしれませんが、テープはごく小さいものでさらに肌色なのであまり目立ちません。もし、お仕事などでテープを貼るのは難しいという場合、高山ホワイト皮膚科クリニックでは傷口専用のファンデーションもあるので相談すると良いでしょう。

顔のホクロは場合によってチャームポイントにもなりますが、目立つ場所や大きすぎるもの、また数が多かったりするとコンプレックスになってしまうケースも少なくありません。色素が濃い・数が多い・サイズが大きいといったホクロは、コンシーラーやファンデーションといったメイクでカバーすることも難しいため悩みの種となってしまうのです。もし、ホクロにコンプレックスを感じているのであれば、口コミでもホクロ除去治療の評判が良い高山ホワイト皮膚科クリニックに相談してみてはいかがでしょう。高山ホワイト皮膚科クリニック口コミではカウンセリングの対応も良く、安心してホクロ除去治療を受けられたという声が多いです。ドクターとスタッフ全員が女性ということもあり、女性が通いやすいというのも高山ホワイト皮膚科クリニック口コミに寄せられています。高山ホワイト皮膚科クリニックでは皮膚にへこみができないよう、慎重にホクロを除去してくれるので仕上がりもキレイです。ホクロのコンプレックスを解消することができれば、自分の肌が好きになりスキンケアやメイクもより楽しむことができるでしょう。